Amazon Flex

「働く」をあなたらしく、「届ける」をあたらしく。関東エリアでドライバー募集中!Amazon Flexで新しい配達業務を 働く日も働く時間も選べる 月額44万円以上も可能 報酬は週払い アプリで簡単登録 「働く」をあなたらしく、「届ける」をあたらしく。関東エリアでドライバー募集中!Amazon Flexで新しい配達業務を 働く日も働く時間も選べる 月額44万円以上も可能 報酬は週払い アプリで簡単登録

Amazon Flexで関東エリアの
配達業務を始めてみませんか

Androidをご使用の方はこちらをご覧ください

Androidをご使用の場合はアプリダウンロード後に以下の作業が必要となります。

  1. 設定のセキュリティーを開く
  2. 不明なソースからのアプリをONにする
  3. アプリ一覧のマイファイルよりAmazon Flex アイコンをタップしてインストールする

注: 必要なすべてのアクセス許可(App設定: 現在の場所(GPS)、プッシュ通知、カメラアクセス)を承認してアプリケーションを使用可能にさせる必要があります。Amazon Flexにはこの3つの許可すべてが必要です。3つすべてのアプリケーションが未承認の場合は、アクセス許可が得られません。

もっと自分のペースで
自由に働きたい、
そんなことを考えたことは
ありませんか。

毎日長時間働いて、配達が終わらなければサービス残業に。
急な用事ができても、体調がすぐれなくても休めない。
一緒に働く人との人間関係がストレスに。
配達業務に関するこれらの問題も、自分のペースで、もっと自由になれるとしたら。
これまでの配達業務の常識を変えませんか?

いつ働くか、いくら稼ぐか、
あなたが決める。
それが、Amazon Flexです。

Amazon Flexは、働く日も働く時間も自分で選べます。
特別な資格や能力も必要ありません。必要なのは普通運転免許と黒ナンバーの軽貨物車とスマートフォンと保険だけ。

いくら稼ぎたいか、どれくらいの時間働きたいか。自分でスケジュールを決めて、荷物をピックアップしてお客様に届けるだけ。
24時間前までならキャンセル自由なので、急な用事や病気の場合でも安心です。

また人と接する機会は、配送ステーションでの挨拶や、お届け時のお客様とのやりとり程度。対人関係などのストレスもずいぶん軽減されます。

そしてAmazon Flexの報酬は週払い。せっかく働いたのに支払いは翌月以降に、なんて悩みはもういりません。支払サイクルが短いので、お金が必要なときは助かります。

  • ご自身でスケジュール

    「働く時間は、自分で決める」

  • ご自身で収入を調整

    1ブロック4〜8時間を単位に

  • ブロック毎のお支払い

    毎週、報酬をお振込み

働いた分だけ、しっかり稼げる。
サービス残業もありません。

Amazon Flexは働いた時間で報酬が決まっています。
アプリで配達ブロック(稼働時間帯)を選ぶときに報酬を確認することができるので、あらかじめいくら稼げるかがわかります。
歩合制の仕事でありがちな、働いた時間の割に稼げないということもありません。

またAmazon Flexでは残業はありません。
万が一稼働時間内にすべての荷物を配達できなければ、配送ステーションに戻る必要がありますが、ブロック分の報酬は支払われます。逆にすべての配達が完了すれば、ブロック時間の終了前でもその時点で業務終了です。

関東エリア月額報酬例

月額最大で44万円以上

1日2ブロック(5時間程度の1ブロック)
×22日勤務の場合
2万370円×22日=44万8140円

1日2ブロック(4時間程度の1ブロック)
×22日勤務の場合
1万6296円×22日=35万8512円

1日1ブロック(4時間程度)
×22日勤務の場合
8148円×22日=17万9256円

※週払いOK(規定) ※1日4時間から自由に働けます

大田ステーション

東京都大田区平和島6-1-1 東京流通センターB棟5階

品川ステーション

東京都大田区城南島4-7-9

江東ステーション

東京都江東区新砂2-3-625-27

府中ステーション

東京都府中市四谷5-23-62

墨田ステーション

東京都墨田区千歳1-5-17

市原ステーション

千葉県市原市君塚2-22-5

成田ステーション

千葉県成田市大清水47-2

新座ステーション

埼玉新座市大和田2-3

Amazon Flexで関東エリアの
配達業務を始めてみませんか

Androidをご使用の方はこちらをご覧ください

Androidをご使用の場合はアプリダウンロード後に以下の作業が必要となります。

  1. 設定のセキュリティーを開く
  2. 不明なソースからのアプリをONにする
  3. アプリ一覧のマイファイルよりAmazon Flex アイコンをタップしてインストールする

注: 必要なすべてのアクセス許可(App設定: 現在の場所(GPS)、プッシュ通知、カメラアクセス)を承認してアプリケーションを使用可能にさせる必要があります。Amazon Flexにはこの3つの許可すべてが必要です。3つすべてのアプリケーションが未承認の場合は、アクセス許可が得られません。

Amazon Flexの登録は、
とても簡単。

登録は3ステップでOK。必要条件をクリアしていれば、登録から数日で仕事を始めることも可能です。

ステップ1

必要条件の確認

スマートフォンと普通運転免許と
黒ナンバーの軽貨物車と任意保険
(補償金額:対物1億円以上、対人無制限)を
お持ちの個人事業主

ステップ2

アプリをダウンロード

お手持ちのスマートフォンから

ステップ3

必要書類の登録

アプリから書類をアップロードして登録

Amazon Flexの配達業務は、
とてもシンプル。

アプリで配達ブロック(稼働時間帯)を選び、配送ステーションで荷物を受け取り、配達するだけ。
わからないことがあればサポートセンターに問い合わせできます。

  1. 1 配達ブロックを選択アプリより、ご自身の
    スケジュールに合った時間を選択

  2. 2 荷物をピックアップ配送ステーションで
    ご担当分の荷物をピックアップ

  3. 3 お客様へ配達アプリでルートを
    確認しながら配達

ひとりひとりの、
Amazon Flex体験。

Amazon Flexに登録して実際に配達業務をされているデリバリーパートナー様のインタビューを紹介します。

Amazon Flexに関する
よくあるご質問

Amazon Flexに登録するにはどうすればよいですか?

貨物軽自動車運送事業の届け出がされた軽バン(黒ナンバー)をお持ちで、必要な保険に加入されている20歳以上の方であれば登録が可能です。こちらのリンクよりアプリをダウンロードすれば、すぐに登録作業を開始できます。

※⾞両要件について
四輪の貨物軽⾃動⾞を対象とするデリバリーブロックを連続して4時間以上受諾する場合には、荷室⻑、荷室⾼、荷室幅の合計が4,000mm以上のワンボックスタイプかそれと同等以上の積載量を持つ貨物軽⾃動⾞で配達業務を⾏っていただくことが必須となっております。

どのような配達をするのですか?

Amazon Flexは以下のオファーを出しています

Amazon.co.jp
Amazonの配送ステーションで集荷いただき、直接お客様のもとへ配達いただきます。⼀般的なブロックの⻑さは4時間から8時間程度です。

Prime Now
Amazonの配送ステーション/協⼒店舗で集荷いただき、直接お客様のもとへ⽣鮮品を含む商品を配達いただきます。 ⼀般的な1ブロックの⻑さは2時間から3時間程度です。

Fresh
Amazonの配送ステーションで集荷いただき、直接お客様のもとへ⽣鮮品を含む商品を配達いただきます。 ⼀般的な1ブロックの⻑さは2時間から4時間程度です。

配達中に分からないことやアプリエラーが発生した場合はどうすればよいですか?
配達中にお困りのことがあった場合、アプリにあるヘルプメニューを使用してサポートに連絡することができます。
走行、駐車、通行料にかかった費用の支払いを受けられますか?
いいえ、走行距離、駐車、通行料金にかかった費用は支払われません。個人事業主として自費で支払うことになります。
どのようなスマートフォンが必要ですか?

Android
 Android 6.0 もしくはそれ以降のもの
 RAM 2GB以上
 カメラ付き
 GPS機能あり
 SIM card

iPhone
 iPhone 6s もしくはそれ以降のもの
 iOS 13 もしくはそれ以降のもの

Amazon Flexで関東エリアの
配達業務を始めてみませんか

Androidをご使用の方はこちらをご覧ください

Androidをご使用の場合はアプリダウンロード後に以下の作業が必要となります。

  1. 設定のセキュリティーを開く
  2. 不明なソースからのアプリをONにする
  3. アプリ一覧のマイファイルよりAmazon Flex アイコンをタップしてインストールする

注: 必要なすべてのアクセス許可(App設定: 現在の場所(GPS)、プッシュ通知、カメラアクセス)を承認してアプリケーションを使用可能にさせる必要があります。Amazon Flexにはこの3つの許可すべてが必要です。3つすべてのアプリケーションが未承認の場合は、アクセス許可が得られません。